読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

呑んだくれのヘ音記号

酒があったら毎日Happy。

イチローズモルト ホワイトラベル

昨日はボージョレ・ヌーボーの解禁日でしたね。どこもかしこもbarではイケてるネーチャン(爆)が盃を交わしていましたが、私は蚊帳の外。だーってワインあんまり飲めないんだもの。だったらビールを浴びるほど飲んでベロンベロンになったほうが心地のよい酔い方だったりします。

さておき、なにか新しいウイスキーを…と探し、お手頃なジャパニーズ・ウイスキーを選んでみました。イチローズ・モルトは名前こそ有名ではありませんが、優秀なウイスキーを排出しているディスティラリーです。今回は唯一のブレンデッドウイスキー、ホワイトラベルを選んでみました。(値段は3,000円くらいだったかな?)

感想としては、複雑な味わいです。後味に個性がでる感じ、干し草というか麦というか、そういった味が残ります。これが好きな方にはおすすめですが、スコッチを飲み慣れている私としては新鮮さを感じました。(これならモルトを最初から買っておけば良かった…と後悔したのはココだけの話)確かに、物珍しさで一度は味わってみるのがいいと思います、が標準価格以上のお金で買うプレミア物かといわれるとそうでもない感じ。美味しいんですけどね。。。こんなこともたまにはあります。 

イチローズ “モルト&グレーン” ホワイトラベル

イチローズ “モルト&グレーン” ホワイトラベル